2019年5月の例会報告

日時 5月19日(第3日曜日)
会場 草津市立まちづくりセンター(309号室)
電話番号077‐562‐9240
研修時間  9時40分から16時55分まで
研修内容 
午前
9:40  出席者点呼・会務報告
10:00 素問輪読(27) 血気形志篇(24) 進行:山森先生
10:45 治験発表 発表:岸田先生
11:05 休憩
11:10 基礎講義 「第1章 漢方医学の基本概念 第1項陰陽論~第2項五行論」 発表:藤崎先生 司会:岸田先生
12:00 昼食

午後
<研修班>13:00~16:40
13:00 奇経治療
13:30 取穴 足太陰脾経
14:00 基本刺鍼
14:30 小里方式(前半) 
15:30 休憩
15:40 小里方式(後半)
16:40 反省会
17:00 例会終了

朝の挨拶

朝の挨拶2019年5月

朝の挨拶2019年5月

朝の挨拶は二木先生でした。令和初めての例会であることから始まり、世界情勢や日産、アップル、そして現在の漢方鍼医会の事について話されました。

素問輪読

素問輪読2019年5月

素問輪読2019年5月

素問輪読は血気形志篇(24)と宝命全形論(25)を山森先生が担当されました。
どちらの篇も会員が順番に読んでいき、適宜区切りを入れて、山森先生が解説や自分の臨床経験を話されました。

治験発表

治験発表2019年5月

治験発表2019年5月

治験発表は私、岸田が担当し、「寝違いによる頸肩部痛の一症例」として発表しました。
初回のドーゼオーバーによって一時悪化させてしまった後に治癒した症例で、発表後は活発な質疑応答がありました。

基礎講義

基礎講義2019年5月

基礎講義2019年5月

基礎講義は漢方鍼医基礎講座のテキストを使い、今回からまたはじめに戻って「第1章 漢方医学の基本概念 第1項陰陽論~第2項五行論」をしました。担当は藤崎先生、司会は岸田がしました。
陰陽の基本的な性質を、他の資料も使いながらわかりやすく説明をしていただき、また相撲や神社の屋根の話しなど興味深いも話しもあり、楽しく受けることができました。五行も同様に基本的な性質の説明をわかりやすく説明していただきました。
 
実技

実技2019年5月

実技2019年5月

実技は聴講班、基礎班、研修班の3つに分かれ、それぞれの内容に従って研修を行いました。

担当;岸田美由紀