滋賀漢方鍼医会のトップページへ戻る 漢方鍼医会公式ページのトップへジャンプします

第15回漢方鍼医会夏期学術研修会滋賀大会メモリアルページ

主催 滋賀漢方鍼医会 
後援 漢方鍼医会本部 

 

主題 「漢方はり治療」の実際
テーマ 証決定への手順

漢方鍼医会創立から蓄積された「学」と「術」は、“漢方はり治療”として見事に結実して参りました。その蓄積されたものは膨大であり、臨床現場において個性も豊かになっています。 
 その豊かな個性は生かしつつもさらなる漢方はり治療へのステップアップと後世への伝承を考えると、脉診に偏ることなく四診法の総合判断より選経から選穴へという「証決定への手順」を、もう一度踏み固める時期に来たのではないかと考えます。 
 会場のリゾートホテルを充分に満喫できる余裕あるプログラムは組んでおりますが、二日間という限られた時間を逆に集約した形で活用し、漢方鍼医会としての証決定について白熱した議論を交わそうではありませんか。それこそが鍼灸術の未来に我々が架けていく橋となるはずです。 

第15回夏期研実行委員長 二木清文 

【研修内容】



1、学術研修 
   会長講演    「漢方はり治療と病理病証論」       会長  福島 賢治 
   基調講義     「証決定への手順」         実行委員長  二木 清文

   実技シンポジウム  「漢方はり治療の臨床」

   シンポジスト:福島賢治 ・ 森本繁太郎 
   司会:天野靖之 ・ 岸田美由紀


2、臨床実技研修 
   4時限(6時間)  ※入門部・普通部・研修部に分けて「漢方はり治療」の基礎   
   実技から総合治療までを研修 ※研修内容のページでご確認ください。

 日時  平成20年8月24日(日)・25日(月) 


以下に当時のホームページを掲載します。


報告ページへジャンプします   研修内容のページへジャンプします   取穴ビデオのページへジャンプします   研修会場の案内ページへジャンプします   シャトルバス乗車とその他の案内へジャンプします   ホテルの概要説明ページへジャンプします。



第15回漢方鍼医会夏期学術研修会滋賀大会



主催 滋賀漢方鍼医会
後援 漢方鍼医会本部
講義風景の写真   実技風景の写真


主題    「漢方はり治療」の実際

テーマ    証決定への手順



基本刺鍼の写真  漢方鍼医会創立から蓄積された「学」と「術」は、“漢方はり治療”として見事に結実して参りました。その蓄積されたものは膨大であり、臨床現場において個性も豊かになっています。
 その豊かな個性は生かしつつもさらなる漢方はり治療へのステップアップと後世への伝承を考えると、脉診に偏ることなく四診法の総合判断より選経から選穴へという「証決定への手順」を、もう一度踏み固める時期に来たのではないかと考えます。
 会場のリゾートホテルを充分に満喫できる余裕あるプログラムは組んでおりますが、二日間という限られた時間を逆に集約した形で活用し、漢方鍼医会としての証決定について白熱した議論を交わそうではありませんか。それこそが鍼灸術の未来に我々が架けていく橋となるはずです。
第15回夏期研実行委員長 二木清文



【研修内容】


1、学術研修
   会長講演    「漢方はり治療と病理病証論」          会長  福島 賢治
   基調講義     「証決定への手順」            実行委員長  二木 清文

実技シンポジウム  「漢方はり治療の臨床」
シンポジスト:福島賢治 ・ 森本繁太郎
司会:天野靖之 ・ 岸田美由紀


2、臨床実技研修
4時限(6時間)  ※入門部・普通部・研修部に分けて「漢方はり治療」の基礎実技から総合治療までを研修  研修内容のページでご確認ください
雄大な琵琶湖に沈む夕日の写真

日時  平成20年8月24日(日)・25日(月)
会場  ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ
    〒520-2143 滋賀県大津市萱野浦23番1号
    TEL 077-543-0111


 その他 
 提出頂いた申込書内容については、 個人情報の取り扱いについて をご参照ください。


夏期研特設ページのトップへジャンプします

(報告1、開会式と講義)のページへジャンプします

(報告2、実技研修)のページへジャンプします

(報告3、懇親会と閉会式)のページへジャンプします

取穴ビデオのページへジャンプします

研修内容のページへジャンプします

研修会場の案内ページへジャンプします

シャトルバス乗車とその他の案内へジャンプします

ホテルの概要説明ページへジャンプします。